dapf 仏検

apef アペフ

  • サイトマップ

2021年度春季試験の開催について

2021年2月19日

公益財団法人フランス語教育振興協会では、昨季に引き続き新型コロナウイルス感染症への防止対策をとったうえで、2021年度試験の開催を準備しています。このページでは2021年度春季試験の開催に関する情報を随時更新してお伝えします。(2月19日初掲)

試験日程と出願受付期間について

■ 試験日程:1次試験 6月20日(日)2次試験 7月18日(日)
■ 出願期間:4月15日(木)~[願書郵送]5月19日(水)[インターネット]5月26日(水)

※受験地の調整のため、出願受付開始を例年より2週間遅らせています。受験要項・願書やポスター等は4月6日頃に発送予定です。なお、要項・願書に印刷された情報は今後変更される可能性があります。最新の情報を当ホームページにて随時ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症対策について

仏検開催にあたっての感染症防止対策は秋季試験と同様の形で行う予定ですが、随時更新する可能性もございます。最新版のご案内を当ページに掲載いたします。受験される方は出願の前に必ず内容をご確認ください。

パリ会場の開催中止について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響が続くなか、パリでの試験開催は実施およびその準備を安定的に行うことが依然として困難であると考えざるを得ません。誠に遺憾ながら パリ会場は2021年度春季も開催を中止いたします 。どうかご理解を賜りますようお願い申し上げます。なお、秋季試験の開催有無については7月末頃に決定し次第お知らせいたします。

国内会場の開催が中止された場合の対応について

日本国内で感染拡大の状況によって国や自治体からの要請等が発令された場合には、一部もしくは全ての会場での開催中止を余儀なくされる可能性もございます。開催を中止した場合、出願された方には、返金ではなく次季試験への振り替えをご提案させていただく予定です。ご出願にあたってはこの点についてもご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

振替受験対象者の皆さまへ

以下に該当される方は、2021年度春季試験に振替受験をご利用いただくためのご案内を4月上旬に個別にメールまたは書面にてご案内いたします。なお、受験クーポン・振替コードの有効期限は今季出願受付最終日 2021年5月26日(水)ですのでご留意ください。

・2019年度春季1次試験大阪会場または2020年度春季試験の中止による振替受験対象者で、2020年度秋季試験に出願されなかった方
・2020年度秋季1次試験終了後、振替受験のご案内を受け取られた方

1次試験免除について

以下に該当する方は、2021年度春季試験に1次試験免除でご出願いただけます。

【1級】
2019年度春季試験の1次試験に合格後、2次試験が不合格または2次試験を欠席し、2020年度秋季に出願されなかった方(2020年度春季の出願の有無は問いません)
【2級・準2級】
・2019年度秋季試験の1次試験に合格後、2次試験が不合格または2次試験を欠席し、2020年度秋季に出願されていない方(2020年度春季の出願の有無は問いません)
・2020年度秋季で2級・準2級の1次試験に合格後、2次試験が不合格または2次試験を欠席された方

※なお、2019年度秋季試験の準1級に合格後、2次試験が不合格または2次試験を欠席し、2020年度秋季に出願されていない方は、1次試験免除の資格が2021年度秋季まで延長されます。

1次試験免除に必要な情報を紛失された方は仏検事務局までお問い合わせください。