dapf 仏検

apef アペフ

  • サイトマップ

2020年度秋季試験の開催について

2020年9月14日

公益財団法人フランス語教育振興協会では、2020年度秋季試験は、新型コロナウイルス感染症への防止対策をとったうえで、1次試験11月15日(日)、2次試験2021年1月24日(日)の開催を前提とした準備を進めています。実施内容は「 受験案内 」の各ページをご参照ください。このページでは開催に関する情報を随時更新してお伝えします。(8月18日初掲、9/14更新)

新型コロナウイルス感染症対策について(8/18初掲)

仏検開催にあたっての感染症防止対策は「 新型コロナウイルス感染症対策についてのお願いとご案内(8月17日版) 」でご案内しています。受験を希望される方は出願の前に必ず内容をご確認いただき、「お願い」の各項目に同意のうえでご出願ください。
※文中記載の「ヘルスチェックシート」のダウンロード版は10月上旬にアップします。

国内会場での受験地と試験会場について(9/14更新)

全国各地の関係者の協力のもと、開催に向けて力を尽くしておりますが、まことに遺憾ながら、不開催が決定した受験地もございます。最新の情報は当ホームページ「 受験地/実施級・試験会場 」でご確認ください。なお、具体的な試験会場名は、9月末頃より会場使用が確定したところで公表いたします。

1次試験会場での収容人員制限と抽選の可能性について(9/14初掲)

今季の試験運営では、全国検定振興機構の「民間検定試験等の実施における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に則り、三密を回避するために試験会場の収容人員を施設定員の半分以下とすることを予定しております。今後、国や自治体ならびに借用させていただく会場からの要請や指示の推移を注視、勘案しながら、受験を希望される方をできる限り受け入れることができるように調整を続けてまいりますが、状況によってはすべての出願者を受け入れられない受験地が発生する可能性もございます。

万一、出願者数が受験地に設けた収容定員を超えた場合には、抽選を行い、落選された方には、検定料の返金ではなく2021年度春季・秋季いずれかの試験への振り替えをご提案させていただく予定です。 ご出願にあたってはこの点についてもご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

なお、抽選を実施する場合は、以下のような形を取ることを想定しております。

・抽選結果は10月26日(月)に公表いたします。
・2020年度春季中止による振替受験の方は、抽選対象外として優先的に受験いただけるようにします。
・抽選は出願受付を締め切った後で行いますので、申込の順番は関係ありません。
・受験地の変更は出願期間最終日までは受け付けますが、それ以降は一切ご対応いたしかねます。

2次面接試験のオンラインでの実施について(9/14初掲)

仏検実行委員会では、2020年度秋季試験の特例として、以下に該当する方を対象に、Zoomによるオンラインでの面接試験(1級・準1級・2級・準2級)を提供することを検討しています。実施の可否は、個別に検討のうえ願書郵送締切日(10月14日)までにご通知しますので、ご希望の方はお早めに仏検事務局までメールでご相談ください。

(1) 日本国外に居住する(かつそのことを書面で証明できる)1次試験免除の有資格者で、以下の条件のすべてを満たす方。

・仏検事務局が指定する試験実施日時に、家族・親族以外の第三者(事前に写真付き身分証の写しを提出し、当日も提示のこと)が立ち会い、受験者の本人確認および不正行為がないことを保証できること
・適正な環境でオンライン面接試験が受けられるパソコン等の機器と、安定した通信環境を準備できること

(2) 日本国内に居住し、1次試験免除の有資格者もしくは1次試験合格後に2次試験のオンライン受験を希望し、以下の条件のすべてを満たす方。

・居住する県で受験を希望する級の2次試験が開催されていないこと
・所属する企業・機関・大学・学校が県外への移動を禁じており、そのことを証明する書類を出願時に提出できること
・仏検事務局が指定する試験実施日時に、家族・親族以外の第三者(事前に写真付き身分証の写しを提出し、当日も提示のこと)が立ち会い、受験者の本人確認および不正行為がないことを保証できること
・適正な環境でオンライン面接試験が受けられるパソコン等の機器と、安定した通信環境を準備できること

2020年度春季試験中止にともなう振替受験対象者の皆さまへ(8/18初掲)

振替受験のご案内 」(6月9日公開)を今いちどご確認ください。今季の出願受付開始日が当初お知らせした日程から9月15日に変更となりましたことをお詫び申し上げます。6月9日に個別にお送りした振替コードのご案内が未着の方は仏検事務局までお問い合わせください。

2019年度春季1次試験大阪会場の中止にともなう振替受験対象者の皆さまへ(9/4追記)

2020年3月20付で皆さまにお送りした書面において、2019年7月に発行した「受験クーポン」の有効期限を2020年度秋季の出願受付最終日まで延長する旨お知らせしておりましたが、現在の状況に鑑み 「受験クーポン」の有効期限を2021年度春季の出願受付完了日まで再延長いたします。 クーポンを紛失された方は仏検事務局までお問い合わせください。
 今回の決定により、皆さまがお持ちの「受験クーポン」は、上記の2020年度春季試験中止にともなう振替受験対象者が所有する「振替コード」と同等の価値を有することとなります。したがって今後は「2020年度春季試験中止にともなう振替対象者」への各種ご案内を、「振替コード」を「受験クーポン」に読み替えることで、皆さまへのご案内を兼ねるものとしてご参照いただけますようお願い申し上げます。

国内会場の開催が中止された場合の対応について(8/18初掲)

今後、感染拡大の状況によって国や自治体からの要請等が発令された場合には一部もしくは全ての会場での開催中止を余儀なくされる可能性もございます。開催を中止した場合、出願された方には、返金ではなく2021年度春季・秋季いずれかの試験への振り替えをご提案させていただく予定です。ご出願にあたってはこの点についてもご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

パリ会場の開催中止について(8/18初掲)

新型コロナウィルス感染症拡大の影響が各所に及ぶなか、パリでの試験開催は、実施およびその準備を安定的に行うことが依然として困難であると考えざるを得ず、誠に遺憾ながら パリ会場は秋季試験も開催を中止いたします 。どうかご理解を賜りますようお願い申し上げます。

出願受付開始日の変更について(8/18初掲)

受験地の調整のため、 秋季試験の出願期間は予定から開始を2週間遅らせ、 9月15日(火)に申込受付を開始 します 。従来8月下旬にお届けしている要項・願書やポスター等は9月10日前後の発送を予定してします。ただし、要項・願書に印刷された情報は今後変更される可能性があります。最新の情報を当ホームページにて随時ご確認ください。