dapf 仏検

apef アペフ

  • サイトマップ
  • TOP
  • 新着情報2020年度春季試験開催中止にともなう振替受験のご案内

2020年度春季試験開催中止にともなう振替受験のご案内

2020年6月9日

2020年度春季試験に出願された皆さまへ

2020年度春季試験の開催中止にともない、ご出願いただいた皆さまには2020年度秋季試験または2021年度春季試験への振替受験をご案内いたします。なお、2020年度秋季試験につきましては、主要都市では従来の秋季実施級に春季に実施できなかった1級を加えた形での開催を予定しております。受験地および開催日の時間割は感染症対策を考慮しながら調整を進めており、7月下旬を目途に当ホームページで改めてお知らせいたします。ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

振替受験にあたっては、お手数ですが、受験を希望される季の出願期間中に下記をご参照のうえ改めてご出願のお手続きをお願いいたします。振替受験のご出願にお使いいただく「振替コード」を対象となる全ての方に宛てて6月9日にメールまたは郵送にてご案内しております。6月19日までお待ちいただいてもご案内が未着の方や、お受け取り後に「振替コード」を紛失された方は仏検事務局までお問い合わせください。

公益財団法人フランス語教育振興協会
仏検事務局

振替受験のご案内

開催予定日程・出願期間

2020年度秋季試験
【1次試験】2020年11月15日(1級・準1級・2級・準2級・3級・4級・5級)
【2次試験】2021年 1月24日(1級・準1級・2級・準2級)
【出願受付期間】2020年9月1日 〜〈願書郵送〉10月14日消印有効 〈WEB〉10月21日

2021年度春季試験
【1次試験】2021年6月20日(1級・2級・準2級・3級・4級・5級)
【2次試験】2021年7月18日(1級・2級・準2級)
【出願受付期間】2021年4月1日 〜〈願書郵送〉5月19日消印有効 〈WEB〉5月26日

振替受験 出願方法(振替コードご利用方法)

【願書郵送申込】 所定の願書に必要事項をご記入の上、振替コードを願書左下の通信欄にご記入いただき、出願期間内に「仏検受付センター」宛てにご郵送ください。

【インターネット申込】 恐れ入りますが2020春季のIDは再利用できません。出願期間中にインターネット出願システムにて新たにID取得および出願情報入力を行ってください。そのさい、通信欄(お身体の不自由な方等に向けた自由記述欄)に「2020年度春季試験中止による振替受験 振替コード:2020P-XXXXXXXX」とご記入ください。決済方法は「コンビニ払い」を選択し、出願の手続きを終えてください(お支払いを喚起するメールが自動で送信されてしまいますが、お支払いの必要はございません。仏検事務局にて登録を完了し、その後改めてメールでご連絡いたします)。

振替コード ご利用条件

●振替コードは、2020年度秋季ないし2021年度春季試験での振替受験に際し、1回に限りご利用いただけます。

●受験地はご出願時の選択内容にかかわらずご希望の級が実施される全ての都市からお選びいただけます。

●受験級の変更や追加をご希望の場合は、2020年度春季に納入された検定料との差額をお支払いいただく必要がございます。詳しくはこちら をご覧ください。なお、検定料額のより低い級に変更される場合、差額のご返金はいたしかねます。

●振替コードの有効期限は2021年5月26日(2021年度春季試験出願受付最終日)です。

●振替コードは出願者ご本人以外はご利用いただけません。

1次試験免除資格をお持ちの方へ

2020年度春季の時点で1次試験免除の資格をお持ちの方は、2020年度秋季でも1次試験が免除されます。2020年度秋季に振替受験を利用されなかった場合に限り、1次試験免除の有効期限を2021年度春季まで延長いたします。1次試験免除を申請される場合は、ご出願の際に1次免除申請欄に必要事項をご記入ください。

1級と準1級の併願を希望される方へ

1級と準1級は午前と午後に分けて開催予定ですので、実際上は両方の級を受験することが可能ですが、システム上の理由により「併願」としてのご出願のお取り扱いはできかねます。併願による検定料の1,000円割引も適用外です。両方の受験を希望される場合は、1級と準1級のそれぞれについてご出願ください。(ネット出願ではIDを2度取得してそれぞれの級で出願手続きをしてください。願書郵送の場合は願書を2通ご記入ください。検定料のお支払いと願書の投函は2つの級の分をまとめていただいて構いません。)
秋季試験での1級の開催はあくまで例外的な措置であること、また長時間にわたる試験の両方を受験される方が多くは見込めないことから、このような形を取らざるを得ず、ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

中止証明書について

中止により受験がかなわなかったことについて公的な証明を必要とされる方々には、「中止証明書」の発行を承ります。証明書は原則としてPDFファイルのメール添付でお送りします。添付ファイルを受信することのできるアドレスから、仏検事務局までメールにて取得目的お名前生年月日受験を希望していた級を明記のうえご申請ください。
印刷した書類がご入用の方は、上記内容を任意の用紙にご記入いただき、返信用84円切手(三つ折り厳禁の場合は120円切手)を同封のうえ、郵便にてご申請ください。