dapf 仏検

apef アペフ

  • サイトマップ
  • TOP
  • 新着情報1次試験 受験地「東京」の選択について

1次試験 受験地「東京」の選択について

2017年9月1日


2017年度秋季試験 1次試験を東京(一般会場)で受験予定の皆さまへ

すでに願書およびインターネット申込システムでご案内のとおり、今季の仏検1次試験の東京会場は、渋谷(青山学院大学)と成城(成城大学)の2箇所で実施を予定しております。ご出願の際には、「東京(渋谷)」と「東京(成城)」いずれかの受験地をお選びください。

仏検事務局では、ご出願いただいた皆さまの受験地の選択を尊重できるよう、実施準備を鋭意進めておりますが、成城会場の収容定員は渋谷会場よりも限られております。万が一、成城会場の出願者数が定員を超えた場合は、渋谷会場への振替が行われる可能性がありますことを予めご了承ください。最終的な試験会場のご案内は、受験票の発送をもって行います。

なお、振替の必要が生じた場合は、より遅く出願された方から対象者が選別される予定ですので、成城会場での受験を希望される場合は、できるだけお早目にお申し込みください。また、お身体に不自由があるなど、成城(または渋谷)会場を希望する特別なご事情がおありの方は、通信欄にその旨をご記入いただければ、できる限り考慮いたします。

ご心配とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご寛恕を賜わりますよう何卒よろしくお願い申しあげます。

公益財団法人フランス語教育振興協会
仏検事務局