dapf 仏検

apef アペフ

  • サイトマップ

APEFの翻訳サービス

APEFはフランス大使館から最初に指定を受けた翻訳エージェントです。数々の実績で皆様の信頼にお応えします。

留学準備やビザ申請に必要な法定翻訳書類(*)の他、プライベート、ビジネスの各種文書の翻訳(日⇔仏)サービスも行っております。お気軽にお問い合わせください。お見積もりは無料です。

*2012年9月21日より、当協会による翻訳はフランス大使館での翻訳査証が不要になりました。
 フランス大使館の認可を受けて翻訳証明を行います。

翻訳料金のご案内(一部)

表示価格は税込みです(2017年度8月より)

日本語→仏語

戸籍謄本・抄本・住民票1人目 4,320円
(2人目以降は1人につき+2,160円)
卒業証明書・修了証明書・在学証明書4,320円
残高証明書3,240円
送金誓約書4,320円
成績証明書(16科目以上は1科目につき108円を追加)8,640円〜
所得証明書・納税証明書6,480円〜
母子手帳7,560円〜
履歴書5,400円〜
婚姻 / 離婚届8,640円〜
婚姻 / 離婚届受理証明書4,320円

*送料無料
*同じ書類を同時に複数部ご依頼の場合、2部目からは翻訳文1枚につき540円で承ります
*同じ書類を再度ご依頼いただくと、翻訳料が割引になる場合がございます。ご依頼の際にお申し出下さい。

仏語→日本語

Diplôme, Attestation5,400円〜
Etat civil (Acte de naissance etc.)5,400円〜6,480円
Bulletin, Relevé de notes8,640円〜

ご依頼方法

  1. ご依頼の書類(*)をFAX、郵便、またはメールの添付ファイルでお送りください。
    その際、送付先住所及び連絡先(電話番号、メールアドレスetc.)を
    wordフォーム翻訳依頼申込書(wordファイル) pdf翻訳依頼申込書(pdfファイル)
    あるいは任意の用紙にてお知らせください。
    書類は原本のコピーを取っていただき、記載されている名前(ご本人、ご家族、市区町村長名、学校長名等)や住所表記などの固有名詞にはフリガナを振り、ご本人とご家族のお名前はパスポート表記のローマ字を記入してください。別紙にお書きいただいても結構です。
    *法定翻訳の場合は、原本をお送りください。複数部ご希望の時は原本も同部数必要です。
  2. 翻訳料金と納期をご連絡いたします。お支払いは銀行振込でお願いします。
    振込先 : みずほ銀行  九段支店 (普)8034171
          三井住友銀行 飯田橋支店(普)5061932
    (口座名義)公益財団法人 フランス語教育振興協会
  3. 翻訳期間 : お振り込み確認後、営業日5日程度
    (成績証明書、志望動機書などは営業日5日から8日)
  4. 出来上がった書類は郵送いたします(当協会窓口でのお受け取りも可能です)。
     
公益財団法人 フランス語教育振興協会 翻訳部(担当:粟野)
〒102-0073東京都千代田区九段北1-8-1 九段101ビル6F
TEL(直通):03-6268-9534 FAX:03-3239-3157
E-mail:honyaku@apefdapf.org